相続税の申告/アーチ日本橋法律事務所(東京都/中央区)

アーチ日本橋法律事務所(東京都/中央区)|相続税の申告

  1. アーチ日本橋法律事務所TOP >
  2. 相続税の申告
相続税の申告

相続税の申告・納税は、相続の開始を知ったとき(通常は、被相続人が亡くなったとき)から10か月以内に行なう必要があり、申告書を準備して税務署に申告するとともに、申告した相続税を納付します。相続税の申告は、「3000万円+(600万円×法定相続人の人数)」で計算される基礎控除額以下の相続財産しかない場合には行なう必要はありませんが、未成年者控除や配偶者の税額軽減、相次相続控除などを利用するときには非課税枠の範囲内であっても計算書類や申告書を提出する必要があります。相続税の申告は、被相続人の死亡した時点で住んでいた地域の税務署に行ない、納税は税務署はもちろんのこと金融機関や郵便局の窓口で行なうことができます。また、相続税の準備が間に合わない場合には、延納や物納の制度を利用することもできます。
アーチ日本橋法律事務所では、中央区の相続相談室をお探しの方、千代田区の相続相談室をお探しの方、豊島区の相続相談室をお探しの方など東京都周辺にお住まいで、遺産相続にお悩みの方のお手伝いを行なわせていただきます。相続トラブル、相続手続き、遺言書の作成など幅広く対応しておりますので、詳細はお気軽に当事務所までご相談ください。

アーチ日本橋法律事務所が提供する基礎知識と事例
  • 田舎の土地を相続する田舎の土地を相続する

    田舎にある農地を相続した場合には、農地法第3条に基づく許可申請を行...

  • 遺産分割遺産分割

    遺産分割とは、亡くなった人の財産を相続人が分割することをいいます。...

  • 遺言の無効確認訴訟遺言の無効確認訴訟

    遺言無効確認訴訟とは、遺言が無効であることを裁判所に確認してもらう...

  • 寄与分とは寄与分とは

    寄与分とは、被相続人の財産の維持や増加に特別に貢献した相続人に与え...

  • 遺言書の検認遺言書の検認

    遺言書の検認は、自筆証書遺言や秘密証書遺言を発見したときに必要な手...

  • 相続税の節税対策とは相続税の節税対策とは

    相続する財産の総額が数千万円単位以上になると、相続税の支払いが相続...

  • 自筆証書遺言とは自筆証書遺言とは

    自筆証書遺言とは、自分ひとりで作成できる遺言書で、自筆で遺言内容を...

  • 相続人の優先順位とは

    相続が始まると、被相続人の周りの人達は相続を受ける権利を有します。...

  • 銀行預金|遺産相続銀行預金|遺産相続

    銀行預金の名義変更は、遺産分割協議書の作成などが終わった後の手続き...

相続税の申告|アーチ日本橋法律事務所(東京都/中央区)

ページトップへ