相続した不動産を売却するときのポイント/アーチ日本橋法律事務所(東京都/中央区)

アーチ日本橋法律事務所(東京都/中央区)|相続した不動産を売却するときのポイント

  1. アーチ日本橋法律事務所TOP >
  2. 相続した不動産を売却するときのポイント
相続した不動産を売却するときのポイント

不動産を売却して相続することを「換価分割」といいます。換価分割では、不動産を売却して得た利益を各相続人で分割して財産を相続します。
一般的に、不動産や宝石などの財産は分割することが難しいため、このような方式で相続することが多くあります。不動産などの財産は「相続人の共有物」として相続することもできはしますが、不動産を共有物としておくと、その不動産を売却したいと考えたり、誰かに譲渡したいと考えたりしたときに、共有している相続人全員の同意を取らなければならないため、トラブルに発展しやすく、あまりおすすめできる方法ではありません。

また、「換価分割」に似た方法として「代償分割」という方法がありますが、「換価分割」は不動産を売却して得た利益を各相続人で分割して財産を相続する一方、「代償分割」は一部の相続人が不動産などの財産を相続し、その一部の相続人から残りの相続人に相続分の代わりとなる金銭を支払う点で異なります。節税対策的には、譲渡所得税を考慮して「換価分割」を行うのか、「代償分割」を行うのか、決めるのが一般的ですが、不動産の現在価値やご家族の状況によってもおすすめできる方法は異なります。詳しくは、弁護士や税理士などの専門家にご相談ください。

アーチ日本橋法律事務所が提供する基礎知識と事例
  • 相続税の物納制度相続税の物納制度

    相続税は納付期限までに現金で納めることが原則となっていますが、納付...

  • 自筆証書遺言とは自筆証書遺言とは

    自筆証書遺言とは、自分ひとりで作成できる遺言書で、自筆で遺言内容を...

  • 秘密証書遺言とは秘密証書遺言とは

    秘密証書遺言とは、公証人役場で遺言書の存在のみを認めてもらう遺言書...

  • 遺留分・遺留分減殺請求とは遺留分・遺留分減殺...

    遺留分とは、法定相続人が最低限受け取ることができる相続分のことで、...

  • 相続した不動産を売却するときのポイント相続した不動産を売...

    不動産を売却して相続することを「換価分割」といいます。換価分割では...

  • 相続の範囲相続の範囲

    相続財産の範囲には、不動産や現金などのプラスの財産だけではなく、借...

  • 法定相続分とは法定相続分とは

    法定相続分とは、民法で定められた相続分のことで、被相続人との関係に...

  • 田舎の土地を相続する田舎の土地を相続する

    田舎にある農地を相続した場合には、農地法第3条に基づく許可申請を行...

  • 相続税の延納制度相続税の延納制度

    相続税の納付期限は、申告の期限と同じく、相続の開始を知ったとき(通...

相続した不動産を売却するときのポイント|アーチ日本橋法律事務所(東京都/中央区)

ページトップへ