相続した不動産を売却するときのポイント/アーチ日本橋法律事務所(東京都/中央区)

アーチ日本橋法律事務所(東京都/中央区)|相続した不動産を売却するときのポイント

  1. アーチ日本橋法律事務所TOP >
  2. 相続した不動産を売却するときのポイント
相続した不動産を売却するときのポイント

不動産を売却して相続することを「換価分割」といいます。換価分割では、不動産を売却して得た利益を各相続人で分割して財産を相続します。
一般的に、不動産や宝石などの財産は分割することが難しいため、このような方式で相続することが多くあります。不動産などの財産は「相続人の共有物」として相続することもできはしますが、不動産を共有物としておくと、その不動産を売却したいと考えたり、誰かに譲渡したいと考えたりしたときに、共有している相続人全員の同意を取らなければならないため、トラブルに発展しやすく、あまりおすすめできる方法ではありません。

また、「換価分割」に似た方法として「代償分割」という方法がありますが、「換価分割」は不動産を売却して得た利益を各相続人で分割して財産を相続する一方、「代償分割」は一部の相続人が不動産などの財産を相続し、その一部の相続人から残りの相続人に相続分の代わりとなる金銭を支払う点で異なります。節税対策的には、譲渡所得税を考慮して「換価分割」を行うのか、「代償分割」を行うのか、決めるのが一般的ですが、不動産の現在価値やご家族の状況によってもおすすめできる方法は異なります。詳しくは、弁護士や税理士などの専門家にご相談ください。

アーチ日本橋法律事務所が提供する基礎知識と事例
  • 相続税とは相続税とは

    相続税は相続時に支払う税金のことをいい、贈与税とは異なります。たま...

  • 遺留分・遺留分減殺請求とは遺留分・遺留分減殺...

    遺留分とは、法定相続人が最低限受け取ることができる相続分のことで、...

  • 事業継承事業継承

    会社を経営する方の多くが、相続税対策などと一緒に自分の会社の事業承...

  • 養子縁組と相続養子縁組と相続

    相続の際に養子縁組をして法定相続人を増やすことがあります。これは、...

  • 遺留分遺留分

    遺留分とは、法定相続人が最低限受け取ることのできる相続分のことで、...

  • 相続税の申告相続税の申告

    相続税の申告・納税は、相続の開始を知ったとき(通常は、被相続人が亡...

  • 自筆証書遺言とは自筆証書遺言とは

    自筆証書遺言とは、自分ひとりで作成できる遺言書で、自筆で遺言内容を...

  • 遺言書とは遺言書とは

    遺言書とは、遺言者の人生最後の意思表示で、自分の財産の処分や子の認...

  • みなし相続財産とはみなし相続財産とは

    みなし相続財産とは、被相続人が亡くなった時点では相続財産となってい...

相続した不動産を売却するときのポイント|アーチ日本橋法律事務所(東京都/中央区)

ページトップへ