相続 権利/アーチ日本橋法律事務所(東京都/中央区)

相続税の時効/相続 権利

  1. アーチ日本橋法律事務所TOP >
  2. 相続 権利
相続 権利に関する基礎知識記事や事例
  • 相続税の時効相続税の時効

    相続税とは原則、相続開始(被相続人の死亡した次の日)から10か月以内に納付および、税の申告をしなければなりません。 遺産分割が決まらない際でも納付の延長をするために相続税の申告は必要になります。...

  • 相続人の優先順位とは

    相続が始まると、被相続人の周りの人達は相続を受ける権利を有します。ただ、具体的に誰がどの程度の財産を取得できるのか、いわゆる順位図を把握している人は少ないと思います。 その点について、民法にはこ...

  • 不動産を生前贈与する際の注意点不動産を生前贈与する際の注意点

    生前贈与とは、贈与する人が生きている間に親族や指定した人に財産を渡すことを指します。 上手く活用すると相続税の対策にもなり、比較的ポピュラーな生前対策となっています。 ただし生前贈与には贈与する...

  • 兄弟姉妹の遺留分について兄弟姉妹の遺留分について

    遺留分とは兄弟姉妹以外の相続人に認められている最低限度の遺産の取り分をさします。こちらの権利は非常に効力が強いものとなっており、たとえ遺言書であっても侵せない領域です。 しかしながら冒頭でお伝え...

  • 遺留分の計算方法遺留分の計算方法

    遺留分は、「遺留分の基礎となる財産の価額」に個別的遺留分割合を乗じて計算します。 ●遺留分の基礎となる財産の価額 「遺留分の基礎となる財産の価額」は、まず①被相続人が相続開始時に有した財産の価...

  • 相続登記(不動産の名義変更)とは相続登記(不動産の名義変更)とは

    相続登記とはどのような手続きなのでしょうか。まずはその意義、メリットデメリットから見ていきます。 ■相続登記の意義/メリットデメリット 相続登記とは、不動産の所有者(被相続人)が亡くなった場合に...

  • 共有名義の土地・不動産の相続共有名義の土地・不動産の相続

    土地や不動産を、複数人で共同して所有することを「共有」といいます。これを登記すると、共有名義の不動産となります。 例えば、夫婦で土地と建物を共有している場合に、一方が亡くなったときは、相続によ...

アーチ日本橋法律事務所が提供する基礎知識と事例
  • 相続の限定承認相続の限定承認

    「限定承認」とは、「単純承認」や「相続放棄」と同じような相続をする...

  • 相続の範囲相続の範囲

    相続財産の範囲には、不動産や現金などのプラスの財産だけではなく、借...

  • 法定相続分とは法定相続分とは

    法定相続分とは、民法で定められた相続分のことで、被相続人との関係に...

  • 相続税の時効相続税の時効

    相続税とは原則、相続開始(被相続人の死亡した次の日)から10か月以...

  • 遺産分割の調停・審判とは遺産分割の調停・審判とは

    遺産分割の際、話し合いではどうしても決着がつかないケースがあります...

  • 寄与分とは寄与分とは

    寄与分とは、被相続人の財産の維持や増加に特別に貢献した相続人に与え...

  • 秘密証書遺言とは秘密証書遺言とは

    秘密証書遺言とは、公証人役場で遺言書の存在のみを認めてもらう遺言書...

  • 法定相続人とは法定相続人とは

    法定相続人とは、民法第887条及び第889条に定められる法律で定め...

  • 遺言書の検認遺言書の検認

    遺言書の検認は、自筆証書遺言や秘密証書遺言を発見したときに必要な手...

相続税の時効|相続 権利

ページトップへ