遺言書 作成/アーチ日本橋法律事務所(東京都/中央区)

遺産分割協議とは/遺言書 作成

  1. アーチ日本橋法律事務所TOP >
  2. 遺言書 作成
遺言書 作成に関する基礎知識記事や事例
  • 遺産分割協議とは遺産分割協議とは

    遺産分割協議とは、相続権を持った人たちが全員集まった上で遺産の分割方法を話し合う会議のことをいいます。相続が発生したら、まずは相続人と相続財産の調査を行ない、「法律上は、だれが相続することになっ...

  • 相続の限定承認相続の限定承認

    「限定承認」とは、「単純承認」や「相続放棄」と同じような相続をする際の選択方法のひとつです。「単純承認」ではプラスの相続財産もマイナスの相続財産もすべて相続をし、「相続放棄」ではプラスの相続財産...

  • 任意売却任意売却

    相続の際に任意売却の問題が同時に発生することがあります。例えば、マンションの一室を自宅として住宅ローンを組んで夫婦の名義で所有していたところ、夫が先に亡くなってしまい、一人でマンションに住むには...

  • 遺言遺言

    遺言には大きく分けて2つの種類があり、普通方式の遺言と特別方式の遺言に分けられます。 普通方式の遺言には「自筆証書遺言・公正証書遺言・秘密証書遺言」があり、一般的には普通方式の遺言を作成します。...

  • 法定相続人とは法定相続人とは

    法定相続人とは、民法第887条及び第889条に定められる法律で定められた相続人のことで、被相続人(亡くなった方)との関係で相続順位が変わります。遺産相続においては、被相続人の配偶者は常に相続を受...

  • 相続手続きの流れ相続手続きの流れ

    遺産相続の手続きにはそれなりの時間と手間を要しますが、一方で定められた期限があるものもあり、手続きを早めに行なうことが重要となります。相続手続きはまず、相続人調査と相続財産の調査からはじまります...

  • 不動産、土地の相続不動産、土地の相続

    土地の相続や家屋の相続など不動産の相続はトラブルが起きやすい問題のひとつです。不動産相続でよくあるトラブル事例としては、相続時に共有財産としていた不動産が一方の相続人の借金が原因で差し押さえにあ...

  • 遺産分割の調停・審判とは遺産分割の調停・審判とは

    遺産分割の際、話し合いではどうしても決着がつかないケースがあります。そういった場合には、家庭裁判所の遺産分割調停・審判の手続きを利用することができます。遺産分割調停では調停委員が双方の話を聞いて...

  • 生前贈与生前贈与

    相続税対策の一環として生前贈与を行なうことがありますが、生前贈与は計画的に行なうことが重要です。贈与税には年間110万円の基礎控除額が定められており、1年に110万円の控除までは原則として課税さ...

  • 相続の範囲相続の範囲

    相続財産の範囲には、不動産や現金などのプラスの財産だけではなく、借金や損害賠償債務などのマイナスの財産も含まれます。そのため、相続するか否かを検討する際には、プラスの財産のほうが多いのか、マイナ...

アーチ日本橋法律事務所が提供する基礎知識と事例
  • 相続税の申告相続税の申告

    相続税の申告・納税は、相続の開始を知ったとき(通常は、被相続人が亡...

  • 遺言書の検認遺言書の検認

    遺言書の検認は、自筆証書遺言や秘密証書遺言を発見したときに必要な手...

  • 相続登記(不動産の名義変更)とは相続登記(不動産の...

    相続登記とはどのような手続きなのでしょうか。まずはその意義、メリッ...

  • 相続した不動産を売却するときのポイント相続した不動産を売...

    不動産を売却して相続することを「換価分割」といいます。換価分割では...

  • 遺贈とは遺贈とは

    遺贈とは、遺言にもとづいて行なわれる財産の移転のことです。遺贈を受...

  • 銀行預金|遺産相続銀行預金|遺産相続

    銀行預金の名義変更は、遺産分割協議書の作成などが終わった後の手続き...

  • みなし相続財産とはみなし相続財産とは

    みなし相続財産とは、被相続人が亡くなった時点では相続財産となってい...

  • 遺言の無効確認訴訟遺言の無効確認訴訟

    遺言無効確認訴訟とは、遺言が無効であることを裁判所に確認してもらう...

  • 遺産分割の調停・審判とは遺産分割の調停・審判とは

    遺産分割の際、話し合いではどうしても決着がつかないケースがあります...

遺産分割協議とは|遺言書 作成

ページトップへ