土地や不動産を相続放棄する際の注意点/アーチ日本橋法律事務所(東京都/中央区)

アーチ日本橋法律事務所(東京都/中央区)|土地や不動産を相続放棄する際の注意点

  1. アーチ日本橋法律事務所TOP >
  2. 不動産、土地の相続に関する記事一覧 >
  3. 土地や不動産を相続放棄する際の注意点
土地や不動産を相続放棄する際の注意点

■相続放棄をする際の注意点

相続放棄とは、相続する人(相続人)が相続される人(被相続人)からの相続を望まない場合に、その相続を放棄することをいいます。相続放棄をする際の注意点として以下のものが挙げられます

①相続放棄の期間制限
相続放棄をする場合、相続人は相続の開始を知った時から3ヶ月以内に行う必要があります。(民法915条1項)3ヶ月を過ぎてしまうと、原則として相続人は単純承認をしたものと見なされ、無条件でプラスの財産もマイナスの財産も全て相続してしまいます。もっとも、3ヶ月を過ぎてしまって場合であっても家庭裁判所に相続放棄の期間延長を申し立てることは可能であり、申立てが認められると相続放棄は可能となります。

②相続放棄は一度すると撤回不可
相続放棄は一度してしまうと、その後撤回することは原則としてできません。よって、初期段回に負債が大きいと判断して早々に相続放棄をしてしまうと、後に別の土地が見つかったなどして相続がプラスになる場合に不利益を被ってしまいます。そのため、すぐに相続放棄をするのではなく、なるべく3ヶ月以内に調査を行い慎重に相続放棄を行う必要があります。

相続についてお困りの方はアーチ日本橋法律事務所までどうぞご相談ください。

アーチ日本橋法律事務所が提供する基礎知識と事例
  • 遺留分の計算方法遺留分の計算方法

    遺留分は、「遺留分の基礎となる財産の価額」に個別的遺留分割合を乗じ...

  • 自筆証書遺言とは自筆証書遺言とは

    自筆証書遺言とは、自分ひとりで作成できる遺言書で、自筆で遺言内容を...

  • 任意売却任意売却

    相続の際に任意売却の問題が同時に発生することがあります。例えば、マ...

  • 遺言の無効確認訴訟遺言の無効確認訴訟

    遺言無効確認訴訟とは、遺言が無効であることを裁判所に確認してもらう...

  • 遺産分割協議書とは遺産分割協議書とは

    遺産分割協議書とは、遺産分割協議を行なった相続人が協議内容を取りま...

  • 相続譲渡とは相続譲渡とは

    相続譲渡とは、遺産分割協議の前に法定相続人となっている人が自分の相...

  • 代襲相続とは代襲相続とは

    代襲相続とは、法定相続人となるはずだった人がすでに亡くなっていると...

  • 遺留分・遺留分侵害額請求とは遺留分・遺留分侵害...

    ■ 遺留分とは 被相続人(相続される人)は、生前に死後の自身の財産...

  • 相続の限定承認相続の限定承認

    「限定承認」とは、「単純承認」や「相続放棄」と同じような相続をする...

土地や不動産を相続放棄する際の注意点|アーチ日本橋法律事務所(東京都/中央区)

ページトップへ